いだ歯科クリニックロゴ

TEL 03-5875-0768



 診療案内 

トップページ | 院長紹介

医院案内 | アクセスマップ | 診療案内


 虫歯治療
虫歯治療は進行度によって変わってきます。初期の段階では、なるべく削らないように心がけています。
歯の痛みを我慢していたり放置していると、虫歯菌が身体をめぐり全身疾患に結びつくこともあります。定期検診などで虫歯を早い段階から発見することが大切です。


 歯周病治療
歯周病は、歯の表面に付いたバクテリア(歯周病菌)が歯周組織を次々に破壊し骨まで溶かしてしまう病気です。
歯周病の最も基本的な治療法『SRP:スケーリング・ルートプレーニング』から、状態に応じて歯周外科(フラップ)手術や歯周組織再生療法(EMD)などを採り入れ徹底した治療を行っていきます。


 入れ歯/ブリッジ
虫歯や歯周病、怪我などで歯が抜けてしまった部分は、ご自身の歯の変わりに人工的な補綴物(ほてつぶつ)で補う必要があります。
機能性を考えるとインプラントが最もよい治療法ですが、自費治療となるため「入れ歯」や「ブリッジ」の治療が一般的です。


 予防歯科
成人(永久歯)の予防は、虫歯だけでなく歯周病の発症や再発を防ぐことも視野に入れながらケアを行っています。
プラークコントロールによる虫歯や歯周病の予防方法は、ご自宅での歯ブラシを使ったブラッシング(歯みがき)がポピュラーですが、そのほかにも「糸ようじ」「歯間ブラシ」「デンタルフロス」などを利用する方法も採りいれています。
またフッ素を使った予防ケアも提供しています。


 小児の治療/予防
小児歯科の対象は、歯が生え始める0歳児から永久歯と乳歯が混在時期を経て、永久歯に生え替わるまでの時期までです。
乳歯や生え替わったばかりの永久歯は虫歯になりやすいため、いだ歯科クリニックでは虫歯からお子さんの歯を守るために適切な予防処置を行っています。


 インプラント
インプラント治療とは、歯を失った部分の顎骨を丁寧・精密に削り、支柱となるインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を装着する治療法です。
インプラント手術は、以前は普及していなかったこともあり高度医療の1つでしたが、現在は多くの医院で提供されるようになっています。
ただ、細かい技術が施術する歯科医師に要求されるため、レベルの高い医院を選び、受診する必要があります。
当院では、院長が大学病院での長年にわたる勤務経験によって得られた技術や知識を基に、安全にインプラント治療を皆様に提供してまいります。


 審美歯科(セラミック)
審美歯科は、歯の形や長さや隙間が気になったりして、大きな口を開けて笑えずに悩んでいる方に適した治療法です。
セラミックなどを素材とした人工歯や、歯のクリーニングを行うことで、ご自身の元の歯の色に合わせたケアを行っていきます。


 ホワイトニング
歯のホワイトニングは、歯の色(黄ばみや差し歯の付け根の黒いラインなど)が気になり大きな口を開けて笑えずに悩んでいる方に適して「歯の美白」とも言われます。
ホワイトニングはご自身の歯に合わせ制作した「マウスピース」に専用のホワイトニング・ジェルを入れ、一定時間装着することで安全に歯を白くしていく治療法で、気になる口元を美しく変えることで顔の表情や気分も明るくなります。


トップページ | 院長紹介

医院案内 | アクセスマップ | 診療案内

(c)2012 いだ歯科クリニック
TEL 03-5875-0768